日本財団ボランティアサポートセンターの研修プログラムで、フィットネス講師を担当

日本財団ボランティアサポートセンター(※1)の独自研修「エンゲージメント・プログラム」(※2) にEXERGiRLS(エクサガールズ)が講師を担当!

新型コロナウイルスによる外出自粛が続く中、ボランティアの方々が現場で活かせる体力づくりを目的に、MIHARU、MIU、SAYAが、自宅で手軽にできるオリジナルフィットネスプログラムを制作しました。

(※1)日本財団ボランティアサポートセンター

日本財団ボランティアサポートセンターは、2017年6月に東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と日本財団が締結したボランティアの連携・協力に関する協定に基づき、当該協力に係る事業を実施する団体として設立されました。日本財団グループのボランティア育成・運営のノウハウを生かし、2020東京大会の運営をサポートしています。

(※2)エンゲージメント・プログラム

ボランティア活動時にリーダーとしての活躍が見込まれる働き手世代の方々に、大会中はもちろんのこと、大会後もビジネスやボランティアの現場で活用できるスキルを習得してもらうため、研修やボランティア機会を多数提供するプログラム。

MIHARU
MIU
SAYA

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/sdmsdm/s-d-m.jp/public_html/exergirls/wp-content/themes/Exergirls2020/entry-footer.php on line 4